サービスの使い方

スマートEXの使い方 ~新幹線の号車や座席の位置を指定して切符の予約を行う~

JR東海及びJR西日本では新幹線を予約する時に利用できるスマートEXサービスを提供しています。従来からあったエクスプレス予約よりも手軽に利用できるサービスです。今日はスマートEXの会員登録の方法と、スマートEXを利用して座席を指定して新幹線の予約を行う方法までを解説します。

スマートEXの会員登録を行う

最初にスマートEXの会員登録を行う方法です。必要となるのは料金支払いやチケット受け取りに使用するクレジットカードが必要です。またチケットレスで乗車する場合には普段利用している交通系ICカードもご用意下さい。

スマートEXのサイトへアクセスして下さい。

https://smart-ex.jp/

画面上部に表示されている「会員登録」をクリックして下さい。

開いた画面に表示されている「会員登録」をクリックして下さい。

メールアドレスを登録します。確認のため2か所に同じメールアドレスを入力し、その後で「OK メール送信」をクリックして下さい。

次のような画面が表示されればメール送信は完了です。すぐに登録したメールアドレス宛に手続きを続けるためのURLが記載されたメールが届きます。PC用、スマートフォン用などそれぞれURLが記載されていますので、ご利用の環境に合わせてURLをクリックして下さい。今回はPC用で手続きを継続します。

メールに記載されたURLへアクセスすると、会員規約および特約に同意するかどうかの確認画面が表示されます。

記載されているリンクから会員規約および特約についてよく読んで頂き、同意できる場合には「規約及び特約の内容に同意します。」にチェックをして下さい。その後で「OK 同意する」をクリックして下さい。

続いて利用者の情報を登録していきます。

最初に「氏名」「フリガナ」「生年月日」「電話番号」を入力して下さい。

続いてクレジットカードを登録します。「クレジットカード情報入力」をクリックして下さい。

クレジットカードの番号、および有効期限を入力して下さい。入力が終わりましたら「OK 完了」をクリックして下さい。

クレジットカードが有効であるかどうかの確認画面が表示された場合は、「カード登録を続ける」をクリックし、ご利用のカード会社毎に用意された確認手続きを行って下さい。

今回は交通系ICカードの登録は行いません。登録される場合は「交通系ICカード情報入力」をクリックして登録して下さい。

最後にパスワードを設定します。4文字から8文字のパスワードを、確認のため2か所に入力して下さい。パスワードで使用できる文字は、半角数字、半角英字(大文字、小文字は区別します)、半角記号(! # $ % & . @ + – _)です。

全ての必須項目の入力が終わりましたら画面下部の「OK 確認画面へ」をクリックして下さい。

入力した内容の確認画面が表示されます。この内容で登録してよろしければ、画面下部の「OK 登録する」をクリックして下さい。

スマートEXへの会員登録が完了しました。ログインする時に使用しますので表示された会員IDをメモしておいて下さい(メールアドレス宛にも会員IDが記載されたメールが届きます)。

スマートEXへのログインとログアウト

会員登録が完了しましたので、次にスマートEXへログインする方法です。会員登録した時と同じ次のURLへアクセスして下さい。

https://smart-ex.jp/

画面左上に表示されている「ログイン」をクリックして下さい。

ログイン画面が表示されますので、会員登録完了後に表示された「会員ID」と登録時に設定した「パスワード」を入力し、その後で「ログイン」をクリックして下さい。

スマートEXへのログインが完了しました。

— * — * —

 

スマートEXの利用が終わりましたらスマートEXからログアウトします。ログアウトするには、ログインした後に表示されている画面で、画面右上に表示されている「ログアウト」をクリックして下さい。

スマートEXからのログアウトが完了します。

新幹線の切符を予約する

スマートEXを使って新幹線の切符を予約する手順です。スマートEXにログインし、「予約」のエリアをクリックして下さい。

切符の予約画面が表示されます。

それでは切符の日時や区間を順に指定していきます。

乗車日

最初に新幹線の乗車日を設定します。デフォルトでは今日の日付が表示されていますので、乗車日を変更する場合は乗車日の個所に表示されている下矢印をクリックして下さい。

購入可能な日付の一覧が表示されますので、乗車日をクリックして下さい。

乗車日が設定されました。

カレンダーから乗車日を選択することもできます。画面右上に表示されている「カレンダーから選ぶ」をクリックして下さい。

カレンダーが表示され、購入可能な乗車日または事前申し込みの乗車日の中から乗車日をクリックして下さい。クリックすると選択が終わりますので、画面右上の「カレンダーを閉じる」をクリックしておいて下さい。

乗車時刻

続いて乗車時刻を設定します。最初に「出発」または「到着」を選択します。デフォルトでは「出発」になっているので、変更する場合は「出発」の横にある下矢印をクリックし、表示されたメニューの中から「到着」を選択して下さい。

次に「時」と「分」を選択します。「出発」を選んでいて場合は、選択した「時」と「分」に出発する新幹線を検索します。「到着」を選択していた場合には、選択した「時」と「分」に到着する新幹線を検索します。「時」「分」それぞれの横にある下矢印をクリックし、時刻を選択して下さい。「時」は1時間単位、「分」は15分単位です。

乗車駅と降車駅

続いて新幹線の乗車駅と降車駅を設定します。「乗車駅」「降車駅」それぞれの横にある下矢印をクリックし、駅を選択して下さい。

よく利用する区間はあらかじめ登録しておくと便利です。登録した区間を選択する場合は、画面上部にある「登録した区間から選ぶ」をクリックして下さい。

登録した区間が表示されますので、今回購入する区間をクリックして下さい。乗車駅と降車駅が設定されます。

乗車人数

最後に乗車する人数を設定します。「大人」「子供」それぞれの横にある下矢印をクリックし、人数を選択して下さい。

選択できる人数は大人が0名から6名まで、子供が0名から5名までですが、合計で6名までしか選択できません。例えば「大人」を3名選択した場合は、「子供」は0名から3名から選択することになります。

— * — * —

乗車日時や区間の設定が終わりましたら、画面下部の「OK 予約を続ける」をクリックして下さい。

列車を指定する

指定した日時の新幹線の候補が表示されます。

各候補には現在グリーン車および指定席に空席があるかどうかの表示がされています。「○」空席あり、「▲」残りわずか、「×」満席、「-」設定なし、です。

画面下部の「前の時間帯へ」「次の時間帯へ」をクリックすることで、前後の列車の候補を表示することもできます。

希望する列車の候補に表示されている「この候補を選択」をクリックして下さい。

続いて座席の指定です。

座席を指定する

「普通車」「グリーン車」「指定席」「自由席」などから希望する席をチェックして下さい。

座席を指定する場合には「座席表を見る」をクリックして下さい。

いずれかの号車の座席表が表示されます。「〇」が空席、「×」は既に他の方が購入されているものです。他の号車の座席表を見たい場合は「その他の号車」をクリックして号車を選択して下さい。

希望する席をクリックして選択してから、画面下部の「OK 予約を続ける」をクリックして下さい。

— * — * —

乗車券の予約の最終確認画面です。予約して宜しければ画面下部の「OK 予約する(購入)」をクリックして下さい。

乗車券の予約が完了しました。

予約内容の確認と変更

現在予約している切符の確認を行うには、スマートEXにログインしたあとで「予約確認/変更/払戻」のエリアをクリックして下さい。

現在予約している切符の一覧が表示されます。

予約内容の変更を行うには、変更を行いたい予約に表示されている「変更」をクリックして下さい。

新規に予約を行った時と同じように、乗車日時や区間の選択画面から開始となります。同じ手順で予約したい切符の設定を行って下さい。

最後に次の画面が表示されましたら、画面下部の「OK 変更する(購入)」をクリックして下さい。

これで予約の変更は完了です。

スマートEXで予約した切符の受け取りと乗車方法

スマートEXで予約した切符の受け取りと乗車方法については、交通系ICカードを登録している場合とそうでない場合で異なります。詳しくは下記の公式サイトでご確認下さい。

https://smart-ex.jp/entraining/

JR東海とJR西日本が提供しているスマートEXサービスを使って新幹線の切符を予約する方法について解説しました。